« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年2月

花の慶次(角田信朗か)

うわー、何これー!って思ってたのにすっかりお気に入りになってしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=F28IiybteqY





これを結婚前に知っていたら絶対やらかす間違い。

コンパで歌っているよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お腹痛い。

先週の土曜日にお腹をこわしてそれ以来油っぽいものがダメになってます。

あっさりしたものなら大丈夫になってきました。



今日はオクラがすごく安かった!

ので以前からオクラがいっぱいある時に作ろうと思っていたアフリカ南部のカレーにします。

でも作る気力があまりないので手を抜きまくって多分別物に…。


材料(2人分)P1040846

玉ねぎ…1/2個

トマト…1個

オクラ…2ネット(16本くらい?)

鳥胸肉…好み

固形コンソメ…1個

ローリエ…1枚

カレールー…2片

塩コショウ…適量


玉ねぎ半分をみじん切り。

テフロンにちょっとだけ油を入れて強火で茶色くなるまで炒めます。

弱火であめ色になるのなんて待っていられなかったcoldsweats01

炒めた玉ねぎにお湯を入れます。

ローリエも入れます。

固形コンソメ一個入れます。

お肉をちょっと入れます。

今回は鳥胸肉の薄切りを一人3枚くらい入れました。何でもいいと思います。

火が通ったら切ったトマトを入れます。

オクラを切ってドバッと入れます。

カレールーを2片入れ、塩コショウで味を調えます。

好みでレモン汁をかけて食べます。

今回はトマトの酸味で私はかけませんでした。


オクラのとろとろがすごく食べやすかった。

カレーというよりカレー風味の別物、って感じで食べました。

お腹にも優しい感じで、食べた後の鍋も洗いやすかった。

これはまた作りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金子哲雄氏にはまりつつあります。

金融ジャーナリストが本当なのでしょうが、値切リスト、セコロジストの金子哲雄氏。

彼を最初に見たのはがっちりマンデーのセコロジーの回でした。

あの喋り方とせこさが印象的です。

特にあの喋り方には嫌悪感さえ抱きました。



でも彼の本『超三流主義』を読んでから見方が変わりました。

テレビ番組の1コーナーでは時間が限られているのでどうしても値切りの技術しか取り上げられず、ただただせこい人というイメージですが、使いたいところにドンと使うために普段の生活を節約しているということが分かります。

例えるなら普段は自炊して、週末美味しいもの食べに行こうよ的な。

その自炊の為の食材探しには1円でも安いところに行くし、その店の一番安い時間帯を研究しちゃうし、って事を全てのお金をかけなくてもいいと思えるものに適用しているだけなんだな。

ちなみにお菓子はスーパーで買うよりもドラッグストアやホームセンターの目玉商品を狙え!って書いてあって、見たらその通りだと思いました。



人はそれぞれお金をかけるところは違います。

彼にとって温泉に行くことに価値を見出せないから「高級入浴剤で自宅で温泉に行った気になろう」という発想になるのでしょうが、見方の問題ですからそれが即貧しい考え方なわけではありません。

別な番組では「こんなにせこくて奥さん大変そ~」と言ってた人がいましたが、節約ばかりしているわけではなくて夫婦で楽しめることに使うことに関しては多分人よりも多いのではないでしょうか。

具体的な例は出ていなかったように思いますが、「年収200万で600万の生活をするから結婚してくれ」というポロポーズの言葉は実現されていると思います。



もうその本は手元にないのでうろ覚えで申し訳ありませんが、感心したのが

家が欲しいなら別荘を買う。自分達が使わないときは上司や取引先に貸す。もちろんお金はもらわないで接待として人脈を育てる。

という発想には金の亡者の匂いはせず、次に繋がる築き方をしている気がします。

これを無駄と取るかどうかはその人の価値観なだけです。



表面的な情報だけで判断するのは危険だなと思いました。

麻生元総理の漢字の読めなさがやたらと話題に上りましたが英語でジョークが飛ばせるくらいの語学力は誰も話題にしない。これも自分の価値観だけの判断だった気がします。

政策は別問題として。



ちなみにその本は旦那がネットオークションで売りました。

買った人は「金子哲雄」

本人かどうかは分かりませんし、自分の本は出版社が何冊でもタダでくれるのかもしれませんが、もし自分の本といえども定価で購入しなければいけないんだとしたら!少しでも安く手に入れようとする彼の行動に合っている気がします。

なんか嬉しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒さが勝ちそうです…。

仕事場、機密性はゆるゆるの上、暖房がちょっとおかしくなっているらしいです。

働いて1週間になりますが、帰ったら速攻お風呂に入らないと芯から冷えすぎてやばさを感じ出してきました。

ずーっと長時間寒いという状況にあったことが無いのでどんな格好をしていいのか分かりません。

お洒落の前には寒さも土下座だったんですが、何時間も冷えっぱなしの前ではそうも言ってられなくなってきました。

ペットボトルの水を持って行ってましたが、2日目にして水筒に熱いお茶を持っていくようにしました。

ストッキングも2枚履きです(でもこれはお腹が痛くなるからもうやめる)。

でもお洒落なんてどうでもいいわ!ってなるのは非常に危険です!

一気にどこまでも汚くなりますcrying

は~、明日は何着て行こう。考えてみれば室内で厚着するような格好が無い…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

0.83%の定期

郵便局の定額貯金が唯一の私の貯め方法でした。

日経WOMANを読んでてネット定期の方が金利がいいようです。

ちょっと調べてみました。

今貯めている定額貯金の金利、0.07%

ネット銀行の(キャンペーン中)定期預金0.83%

ネット銀行の口座は旦那に言われて作っていたので早速預金してみました。

全額移動したわけではないのですが、なんとなく嬉しい。

この金利の違いは店舗がないとか関係あるのかな。

それでも私が口座を持っているネット銀行は金利が№1ってわけじゃない。

1%超えもあるようです。

稼ぐ力があまり無いので持ってるお金が増える方法を探しているこの頃です。

金利は1年での比較で調べたのですが、間違っていたらごめんなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久方ぶりのお仕事です。

半年ぶりに仕事してます。前にやったことのあるバイトです。

まだ3日目なので慣れず疲れます。

なるかな~とは思っていたけど家事も途端に手を抜きまくり。

食費を浮かせる為に食事とお弁当だけはがんばりますが後はできる時にやろ、くらいの気持ちでいますと旦那さんが犬の散歩や茶碗洗いなどを会社から帰ってきてからやってくれます。

ありがたいなぁ。

こんな気持ちがそのうち冷めてしまうのでしょうか。

冷めたときに読み返して初心に戻るために書き記しておこっと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »